しあわせの中へ
直感こそ天からのメッセージであり、この世界を楽しむための気づきです。
2017年9月

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那


夏休みが終わり2学期が始まりました。

皆様は心に残る夏の思い出はたくさんつくれましたでしょうか?

今月は数秘では1になるので、

新しいことを始める
自分に自信を持つ
思った通りに行動する
探求する
自分のエネルギーを感じる
辛抱強く
自己主張する
食事を変える
運動量を増やす
主導権を握る
目標リストをつくる
自己開発のために教室に通う
新しい服を買う
自分が一番自信を感じられる分野に気づく
尊敬する人に会いに行く

9月はこんなことに良い月です。

この機会に先延ばしにしていたことや、忘れ去られていたことを見直して行動予定を立てましょう。

私は念願のアメリカ・セドナを旅することができて、次の目標を立てたいと思っています。

最近身につけているパワーストーンブレスレットを変えて、グリーンのヒスイをつけています。

それが理由なのか、私のオーラの色はグリーンと言われました。

小物を選ぶ際に、グリーンを選ぶこともここ最近増えました。

オーラがグリーンというのは、冷静さや、落ち着きなど、ヒスイの効果と同じなのです。

またヒスイは守護力高い石であり、仕事をサポートしてくれる頼もしい味方です。

趣味や嗜好の気になるものを、選択して行動を起こしてみるのもいいでしょう。

心地いいものだけを残して、嫌なら後からでもやめればいいだけなのです。

星有希那ホームページ

スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

五月病

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那



昨日は母の日でした。

母の日の由来は、5月の第2日曜日にアメリカのアンナという女性が亡き母を思い教会でカーネーションを配ったところから、お母さんに感謝を伝える日として世界的に広まったのが母の日です。

洋の東西を問わず世界的に5月の今頃に、母の日というのがあるようです。

万国共通でお母さんに対して、感謝の気持ちを持っているのは、素晴らしいことだと思います。


新入社員が4月の忙しい時期を乗り越えて、ゴールデンウィークが終わった頃にかかる「五月病」というものがあります。

五月病とは、新人社員や大学の新入生や社会人などに見られる、新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称です。

症状は、抑うつ、無気力、不安感、焦りなどが特徴的な症状です。

主訴には、不眠、疲労感、食欲不振、やる気が出ない、人との関わりが億劫などが多いようです。

対応策は、気分転換をし、ストレスをためないよう心がけるのが良いです。

また、日常生活の不節制を見直す意味で、
暴飲暴食をしない、
規則正しい生活をこころがける、
適度な運動する、
働き過ぎない、
栄養のバランスをとった食事をとる、
睡眠時間の確保などをすると、より健康を保つことができるのです。

幸運占館こううんうらないかん

星有希那ホームページ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

起きる出来事

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那



桜の木は葉桜になってきて、次の主役のお花のツツジが咲き始めました。

ツツジも私の大好きなお花のひとつです。

道路と歩道の間にツツジが植えてあったり、公園のいたるところで見かけるお花です。

根津神社のツツジのように大きな株になると見ごたえがありますね。

ツツジは、4月半ばから咲き始めて、ゴールデンウイークは一番の見ごろで5月いっぱいは咲いています。

私自身のホームページトップのお花はツツジをつかっています。

私がこのブログを書きはじめてから、もうすぐ5年目になります。

なかなか皆様にたくさんのことをお伝えしたいと思っていても、表現力がままならず伝えきれていないのが現状ですが、それでも続けてこられて良かったです。

本当は毎日ブログをアップしたいと思っているのですが、占いの個人鑑定の日は私的な時間が作れないので、やむを得ない状況なのです。

今は占いの仕事は、天職のように夢中でやっています。

また、スピリチュアルな学びとしては「奇跡のコース」のワークを1日1レッスン取り組んでいます。

どんな仕事の人でも「奇跡のコース」は、毎日の学びとして生かされるべき内容になっているのです。

自分自身と精霊とともに行なうレッスンであり、その日起きる出来事さえも関連しているようにも思う時があります。

たびたび起きる偶然の一致のような出来事は「奇跡のコース」の学びとして、私自身が自分ごととして理解するチャンスを与えられているのだと感謝するのです。

それもそのはずで、私の周りの出来事は私の思考が引き寄せているのですから。

そして、このブログを書くことは、全てはひとつながりのうえでは、最終的に自分自身に戻ってくることになるのです。

だからこそ、飾らず気負わずに私なりに思ったことをこのブログに綴っていこうと思います。


幸運占館こううんうらないかん

星有希那ホームページ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

友だちがいない

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那


ヤマブキ

私の現在の交友関係は、何かで必要がある場合にお付き合いしたいと思う相手とだけに限られてきました。

今までは、より多くの方と知り合い、親しくお付き合いをすることが楽しく幸せなことだと思っていたのです。

どうしてこのように友だち付き合いが無くなったかというと、会話や話題に意見の違いを感じるようになり、人に合わせられなくなってきたのです。

私が若い頃には信じられないのですが、一人でいても安心していられるようになったことです。

大人になって勉強していた時の仲間や、仕事仲間、親戚さえ必要のある時だけ付き合っています。

今は、家族と仕事で毎週関わる人だけに交流があります。

最近は年賀状だけでのお付き合いの人の中にも、年賀状を出さなくなる傾向があるのか、年賀状の枚数がめっきり減ってきました。

お付き合いしている人が減るとお年賀メールやラインの交換もほとんどありません。

友だちは年を重ねるごとに増えて行くものだと思っていましたが、その考えは覆されたのです。

付き合う友だちか減って何かが変わったかというと、今までと何も変わらずに暮らしています。

趣味やボランティアの仲間と会う機会が無くなりましたが寂しいとは思わず、仕事に集中できています。

友だちとは、必要がある時だけは会うことになりますが、その後はまた疎遠になるという状況です。

それでも私は、何の不安もなく反対に自分の内側は落ち着いて穏やかですからいいと思います。

会わなくなった友だちのことがどうなったのか気になることもなく、心配もせずに信頼しているのです。

自分自信が穏やかいられるのなら、私はそれでいいと思います。

これからも、必要な時だけのお付き合いで十分なのでしょう。

スピリチュアルに生きていると、何かの判断や選択をする時は、心の中に聞けば答えが返ってくるので、今までのように外側の人に聞かなくて済むからです。

自分を信頼することで、他の人へとその影響が繋がっていくのです。

そういう訳で、友だちがいなくてお付き合いしていないように感じるのでしょう。

幸運占館こううんうらないかん

星有希那ホームページ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

ひな祭り

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

モモの花

3月3日は桃の節句でひな祭りです。

女の子が初めて迎える桃の節句を初節といい、雛人形を飾ってその子の将来を祝います。

内裏雛(だいりびな)が、雛人形の典型になったのは、幼女が成長して、良い結婚生活を送るように願う心の花現れでしょう。

ちらしずし、ひなあられ、甘酒でお祝いします。

今年は新大久保の幸運占館の隣のドンキホーテの出来立ての石焼き芋にこってしまい、このところ週2日毎回食べています。

私は今日23時までは占いの仕事なので、スイーツな石焼き芋とサラダ弁当でヘルシーな夕食でお祝いします。


幸運占館こううんうらないかん

星有希那ホームページ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体