しあわせの中へ
直感は宇宙からのメッセージであり、物質世界を楽しむための気づきです。
ワークブック2回目終了

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

コスモス1


「奇跡のコース」学習者のためのワークブック/ヘレン・シャックマン
の2回目の学びが終わりました。

ワークブックは全部で365回のレッスンがありますから、約1年かけて1日1個の課題をこなしていきます。

1回目は「奇跡講座」香咲弥須子さん他の翻訳を読みましたが、難しく分かりづらかったので2回目は「奇跡のコース」である大内博さんが翻訳したやさしいと評判の本を買いなおしたので少しは分かるようになってきました。

どちらの本も分厚くて持ち歩くにことができずに家で読むしかなかったのです。

でも最近は電子本のKindleが出たようで、持ち運びをしなくてもスマホで「奇跡のコース」を読むことができるようになって便利になりました。

もっぱら私は本を写真に撮って読むようにしてたので、わりと進めやすかったです。

私は、今回もまだワークブックを何度も読んでも理解できないところも多いのが事実です。

「奇跡のコース」は、この世で一番大切な「愛」を行動していくことだと言っています。

私もシンプルにそうしたいと思い、このコースを学び始めました。

今は恥ずかしくなく素直に「愛」を口に出しています。

他の人に対しても自分と同じように考えることは、つい忘れてしまいますが、ワークブックの課題に似たケースを体験することがあって、朝と夜の1日2回の「奇跡のコース」の学びで気づきます。

イエス・キリストと私は同じで一緒だと何度も書かれていることや、神、精霊、創造主についても私とつながっているのが自然に思えることがあります。

逆にそうなると、私の中にある潜在能力を生かすべきと思います。

恐れや、恐怖、怒りなどのネガティブなものは、愛によって消滅してしまい、最初からなかったことになるというのも、自分が少しづつポジティブになってくるとそう思えるようになりました。

イエス・キリストからの愛はどこまでも深く、枯れることがありません。

私の中にもイエスがいることを、私はもうすでに受け入れています。

それでも今後は、私が何を思って何を行動するかが一番大切なのです。

「奇跡のコース」と出会って、弱かった心が強くなり生き方が大きく変わったことは間違いありません。

星有希那ホームページ

スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

宇宙の支配者

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那



「奇跡のコース」ワークブック
レッスン253
私の「自己」が宇宙の支配者です。
いかなるものであれ、私自身が命令する事なく私のところにやって来ることは不可能です。


自分自身の世界においては、全て自分の願望が起こしたことなのです。

自分自身というのは、顕在意識であるマインドと潜在意識であるハイヤーセルフの両者が必要がある経験が起きているのです。

たとえ望んでいない事や、運が悪いからと思うことでも、ハイヤーセルフが進化向上のために積むべき経験として貴重なドラマをセッティングしてくれているのです。

だから人のせいではなくて、自分が引き寄せたことなのです。

運が悪いどころか、あなたはラッキーなのかもしれません。

私自身の宇宙の支配者は、誰でもなく「あなた」なのです。

前回の「起きる出来事」に関連して私の周りで起きた不運な出来事は、自分で引き寄せた事として、経験の一つに加わるものだったのです。

別の対処法はなかったと今も思いますが、私が抑圧のカルマを相手に投影する形で経験した出来事のようです。

担当者が不在だったのが原因ではなくて、この状況にはそれが関係していないこととして考えることが大切なのです。

「奇跡のコース」から気づきにつながったレッスンです。


幸運占館こううんうらないかん

星有希那ホームページ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

12月14日満月

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

ダリア


12月14日水曜日9時6分は今年最後の満月です。

満月は宇宙からのエネルギーがとても高まり、新月から始めたことや願いごとが達成される時です。

強い意志を持って願望実現を祈るのにも最適です。

また、生命の誕生にも深くかかわりがあると言われています。

お財布を月光浴させることで満月の持つ豊かさのパワーをチャージできます。


〈今日のACAM・ワークブックNo.128〉
心理学的な生き方を説いた文献「奇跡のコース」の学び


私が見ている世界には、私が望むものは何もありません。
これが私を誘惑して、私の進歩を遅らせることはありません。
私が見ている世界には、私が望むものは何もありません。


私が見ている世界とはこの世のことで、願望や執着は手放しガイドによって真の目的が伝えられることになります。

奇跡のコースは、この世自体が幻想の世界ということ、すべては一体であること、非物質界が唯一の世界としていますから、全てが逆転しているものを書き換えるための今日の課題です。

今日は一度願望をすべて忘れて気にせずに思考を巡らせてみます。

そして、どうしても浮かぶ願望をガイドに渡すようにします。



東京で当たると口コミで評判のおすすめ新大久保 幸運占館に出演しています。

四柱推命、数秘術、タロット、オラクルカード、手相、人相、方位学で占います。

月曜日16時から23時・・・ドンキホーテ敷地内(1号館)
金曜日13時から23時・・・コーヒープリンス下(2号館)

金曜日のみヒプノセラピー、ヒーリング、カラーセラピーを承ります。(完全予約制)

幸運占館こううんうらないかん

星有希那ホームページ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

許す

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

ヤマブキ16
ヤマブキ


私は「奇跡のコース」を1回読み終えて、今はDVDや実践のための解説本を読んでいます。

ゲイリー・レナードが9年の時間をかけて執筆した「神の使者」吉田利子訳、河出書房新社は、ある日、自宅のリビングに二人のアセンデッド・マスターが現れ、魂の真実をめぐるスリリングな対話が始まります。

この本は、「奇跡のコース」を実践する人たちに向けて、別の視点でとらえていてコースを理解しやすくしてくれるものです。

筆者のように個性的でも、どんな人でも学びを実践する意図があれば神の国に行くことができると、二人の友人が17回に渡り現れて教え導きます。

「奇跡のコース」の現本は英語で書かれたものの邦訳であり、キリスト教もなじみがない私は距離感を縮めるにはこの本は役立ちます。

最近は精霊とどうかかわるかを知りたいと思っていましたので、この点は得られるものがありました。

筆者だけが特別なのではなく、みんな同じ一つのものであり、読者に向けたメッセージは必要な人が情報として受け取ることになるといっています。

500年先の未来では人間の霊性の進化が進み、人間として生まれてくる魂が減るということです。

その未来では、エゴの分離の世界を回避するために「奇跡のコース」の教えがもとになると教えてくれています。

「奇跡のコース」の教えは「許す」ことですが、一生かけてもなかなかできないことで、それでも「許す」ことをしていこうと思います。

現実で「許す」ためには苦しかったり、辛かったりと思うようにいかないので、精霊と会話をして導きを受け取り行動に移すのです。

自分の夢はあきらめるのではなくて、精霊とともに夢を叶えるので心配はいりません。

私は精霊とずっと一緒にいたのにもかかわらず、語りかける声に抵抗し続けてきました。

エゴのいうことは正しくて、精霊のいうとおりにすると怖い目に合うと信じていたからです。

ゲイリー・レナードと同じように、私もこの現実世界に生まれかわりたくないと思っていました。

これから残りの人生は「許す」ことを実践していきたいと思います。

そして、しあわせになり夢を叶えていきます。


星有希那ホームページ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

2015年大晦日

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

ガウラ
ガウラ


今日の大晦日は、アルカキット錦糸町で占いの仕事に出ています。

アルカキット錦糸町へ行くようになり半年が経ちました。

たくさんのお客様に来ていただき、感謝してします。

休憩時間には健康のために散歩を兼ねて、館内を見て回ります。

占いの空き時間は本を読んでいますが、今「奇跡講座・マニュアル編」が読み終わります。

「奇跡講座」と出会いは3年半前になります。

ハイヤーセルフがこの「奇跡講座」を学びなさいと教えてくれていました。

私には理解しづらい文章なので、何度も読みかえしてきました。

三冊目の「教師のためのマニュアル」は比較的に分かりやすく、読み進めた甲斐があり、理解できました。

私がセラピーやヒーリングを学んだことは、ハイヤーセルフの導きに従ったので間違っていないのだと思いました。

「奇跡講座」は個人のカリキュラムをすすめるものなので、今の仕事で変わらずに学んでいくことでいいようです。

また、「奇跡講座」を筆記した女性ヘレン・シャックマンの伝記、「天国から離れて」にはイエスから個人的なメッセージを受けていたものが紹介されているので、次に読もうと思います。

私にも、究極のガイダンスはイエスの声が聞こえます。

そのことを、来年はもっと追求してみたいと思っています。

今年一年間このブログを読んでいただきありがとうございました。

皆さまにお礼申し上げます。

そして、来年もよろしくお願いします。


星有希那ホームページ

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体