しあわせの中へ
直感は宇宙からのメッセージであり、物質世界を楽しむための気づきです。
瞑想2

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

愛と光で生きる

鬼柚子


まだ瞑想をしていなかった頃に、エックハルト・トールさんの本に、「世界で一番古くて大切なスピリチュアルの教え」(徳間書店)を、読みました。



静寂がなぜ大切か?沈黙の中から「もっとも大きな声」「最も偉大なメッセージ」「最も偉大な叡智」がやってくる。世界が認めたスピリチュアルマスターが、人間の心の深遠にある「平和の次元」を明らかにしています。



今までに経験したことのない、思いもつかない居場所があると、その本に教えられたのです。



私は、興味津々でした。



思考地獄から逃れたかったのかもしれません。



自分の住んでいる世界は苦しくて苦しくて、別の世界に行きたかったのです。



エックハルト・トール氏の「ニュー・アース・意識が変わる・世界が変わる」(サンマーク出版)を次に読んで、だんだんと心のしくみや宇宙のしくみがあることを知りました。



そして、大むかしから一部の人たちは、宇宙のしくみに気づいていたのです。



私自身の内側に原因があり、実は思考を止めたいと望んでいると感じました。



さっそく瞑想の真似事を、1日10分くらい1か月程やってみました。



たかが10分でも、背中や足が痛くて不健康になっていく気がしました。



私は、特に待つことは苦手だと感じていました。

スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

ピアス

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

愛と光で生きる

淡水パールピアス



高2の女の子がつけるピアスを、ママからプレゼントするために制作しました。



お守り代わりに修学旅行の沖縄に持って行き、無事に帰って来たとご報告をいただきました。



お譲さんはこのピアスを、とても気に入ってくださっているそうです。



パールとポストの接着剤をつけるだけですが、片穴は小さく金属専用30分ボンドの適量が微妙でしたが、うまく出来上がりました。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

瞑想1

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

愛と光で生きる


トケイソウ


愛と光で生きる


シュウメイギク


昨日5日に、伊勢神宮の外宮での「遷御の儀」が無事に執り行われて、安心いたしました。



遠く離れた東京でも、今朝から力強くてやさしい波動が来ており、新鮮な気分になりました。


この世を生きる私たちは、自分の分離した部分部分を見つめて感じて、手放してしくことをしていかなかればなりません。



その暗い部分は、苦しいときしか見えないものなのです。



苦しい苦しいともがいてばかりでは、どうにもならないのです。



1日1回か2回、5分から10分の瞑想や、何も考えずに呼吸に集中するだけのことをしてみましょう。



その瞑想や何も考えない時間は、少なくとも苦しい苦しいにはなりません。



私も苦しくて気が変になりそうな時は、瞑想すると決めてただただ実行していました。



一人で何も考えない時を過ごすことを習慣化することさえ、努力がいりました。



ある時、必死で苦しいことを考え続けなければと思っている自分に気づきました。



ということは、私は自分で苦しくしている努力をしていたのではないか、という疑問がわいたのです。



すぐには答えは分かりませんでした。



疲れた時の瞑想は、考えないようにするのも力尽きてコントロールがききませんでした。



するとまた疲れたときの瞑想は苦しいと思ったのです。



究極、疲れたときは眠るに限ります。



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

セラピスト

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

私事ですが、準備を進めていたスピリチュアルな仕事へのいよいよ第一歩がはじまります。


このアメブロを書くことや、チャネリングやヒプノセラピーを習いながら少しずつではありますが、心は強くなって、何事にも動じなくなったように思います。


私が一番変化したことは、魂が喜ぶことをするようになれたことです。


好きな道に進むことには覚悟が必要でした。


私はこれまで、ついていない自分を攻め続け、生まれてきたことまでも悔やみ、他人を恨んで生きてきたのです。


ある時、人生を諦めるならもうどうなってもいいからと捨て鉢になって、神様って本当にいるのかを考えはじめたのです。


そんな心の叫びに答えるかのように、スピリチュアルな本を読みあさるようになりました。



たまたま、スピリチュアルなことが好きな知人と親しくなり、有名な作家の講演会や、成功した有名人に会いに行き、話の中に真実が少しずつ見えてきたように思えたのでした。


大変な辛いことには理由があり、人が生まれてきたのも理由があるということです。


そして、宇宙の法則があり、足りない、不幸だと思っていると、もっとそれが輪をかけてやってくるので、考えを変えればいいことが分かってきました。


ある時、「奇跡のコース」を読みなさい。


誰かに言われて、その言葉は頭から離れませんでした。


1冊目のテキストは1年がかりで読み終えて、2冊目のワークブックは2年がかりで読み終えました。


「奇跡のコース」を実践しなさい。


今度の声の主はイエス様であると分かりました。


今では、直感が教えてくれることは行動に移すようにしています。


もうすぐホームページが出来上がり、私ができることをしていきたいと思っています。


このブログも、引き続き書いていきます。


皆様の歩く道が明るくなるようなことを、いっぱい書いていきますので、また見てくださいね。


星 有希那


愛と光で生きる

コスモス (水元公園)

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体