しあわせの中へ
直感こそ天からのメッセージであり、この世界を楽しむための気づきです。
許す

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

ヤマブキ16
ヤマブキ


私は「奇跡のコース」を1回読み終えて、今はDVDや実践のための解説本を読んでいます。

ゲイリー・レナードが9年の時間をかけて執筆した「神の使者」吉田利子訳、河出書房新社は、ある日、自宅のリビングに二人のアセンデッド・マスターが現れ、魂の真実をめぐるスリリングな対話が始まります。

この本は、「奇跡のコース」を実践する人たちに向けて、別の視点でとらえていてコースを理解しやすくしてくれるものです。

筆者のように個性的でも、どんな人でも学びを実践する意図があれば神の国に行くことができると、二人の友人が17回に渡り現れて教え導きます。

「奇跡のコース」の現本は英語で書かれたものの邦訳であり、キリスト教もなじみがない私は距離感を縮めるにはこの本は役立ちます。

最近は精霊とどうかかわるかを知りたいと思っていましたので、この点は得られるものがありました。

筆者だけが特別なのではなく、みんな同じ一つのものであり、読者に向けたメッセージは必要な人が情報として受け取ることになるといっています。

500年先の未来では人間の霊性の進化が進み、人間として生まれてくる魂が減るということです。

その未来では、エゴの分離の世界を回避するために「奇跡のコース」の教えがもとになると教えてくれています。

「奇跡のコース」の教えは「許す」ことですが、一生かけてもなかなかできないことで、それでも「許す」ことをしていこうと思います。

現実で「許す」ためには苦しかったり、辛かったりと思うようにいかないので、精霊と会話をして導きを受け取り行動に移すのです。

自分の夢はあきらめるのではなくて、精霊とともに夢を叶えるので心配はいりません。

私は精霊とずっと一緒にいたのにもかかわらず、語りかける声に抵抗し続けてきました。

エゴのいうことは正しくて、精霊のいうとおりにすると怖い目に合うと信じていたからです。

ゲイリー・レナードと同じように、私もこの現実世界に生まれかわりたくないと思っていました。

これから残りの人生は「許す」ことを実践していきたいと思います。

そして、しあわせになり夢を叶えていきます。


星有希那ホームページ

スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

人をさばくな

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

白糸の滝
白糸の滝


今日のオラクルカード

Judre not, that you be not judge.
人をさばくな。自分がさばかれないためである。

(Matthew 7:1)
マタイによる福音書7章1節
〈Loving Words from JESUS〉


このカードデッキは、イエス・キリストからの愛の言葉が44枚に書かれています。

人を判断する基準は、経験や過去の感情に基づいてその人の思い込みによって決めつけがされたときに良いか悪いかということになります。

基準自体が人それぞれの判断なので、百人いたら百とおりの判断があるので良い悪いは人によって違うのです。

人をさばくということは、悪いと判断したことの罪を被せることになり、愛とは反対の見方をすることになります。

誰もが自由な判断をすべきであり、人をさばかないことが最終的には自分の意志の自由が守られることにつながるのです。

イエスは愛の言葉として私たちに人をさばくことが、自分を制限して罪悪感を増すことになるのでやってはならないと教えています。

ついつい自分だけの判断が正しいと思い込んでしまいますが、この教えは衝突や争いをなくす大切なものなのです。

社会的にさばくことが不必要になるように、個人の意識からこの教えを念頭に置いているとさばかれることがなく守られるというものです。


星有希那ホームページ

テーマ:占いカウンセリング - ジャンル:心と身体

5月22日満月

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

音止めの滝
音止めの滝


5月22日日曜日6時14分は満月です。

満月は宇宙からのエネルギーがとても高まり、新月から始めたことや願いごとが達成される時です。

お財布を月光浴させることで満月の持つ豊かさのパワーをチャージできます。

このところの真夏のような暑さで身体のほてりを冷ますのには、お月見をしたりパワーストーンを窓辺に置いて月光浴させたりと、満月の満ち足りたエネルギーと宇宙の守護パワーをフルに充電しておきましょう。


*与えることと受け取ること*

宇宙に存在するエネルギーは一般的に男性と女性に分けられ、すべての人、物体、そして状況はそれぞれ男性的・女性的エネルギーを宿しています。

男性的エネルギーは発展的で与える力、そして女性エネルギーは育み受け入れる力です。

競争社会や過度のストレスに身をおいている人は、男性エネルギーの過多状態にあることが多いといえます。

男性エネルギーばかりが強くなると、天使や精神世界から送られてくるメッセージを感じることが難しくなったり、一つのことに懸命になりすぎるという態度に表れることがあります。

一方、女性エネルギーが強すぎる状態では、日々の暮らしに自らの考えを積極的に反映させようとすることなく、自らの人生を他人事のようにとらえてしまきがちになります。

大切なのは女性エネルギーと男性エネルギーのバランスを保てるように、日々の生活の中で与え、受け取ることを心がけましょう。

与えれば与えるほど、男性エネルギーが高まり、受け取れば受け取るほど女性エネルギーは強まります。

両方のエネルギーか強まると、双方の良い部分がすべて出され、物事を創り出す力が生みだされます。

その状態が健康であり、直感力が高まり、聖なる魔法の力も強くなるのです。


星有希那ホームページ

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

占い鑑定

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

富士山1
忍野八海鏡池からの富士山


私のヒーリングの師匠である細野先生に先週再度お会いして、私がずっと悩んでいた疑問が一気に解けて救われました。

毎回さまざまなヒーリングやガイダンスを与えてくれるのですが、立ち上げた会社が多忙にもかかわらず、東京方面にいらっしゃる機会に時間の都合つけてくださいました。

私が納得して信頼できる先生ですが、フレンドリーな所もありずっとおつきあいしたいと思う若い男性です。

昨年私が占い鑑定のモニターを細野先生にお願いした時も快く受けてくださったので上に、感想をいただいたので載せますね。

星有希那の占い鑑定について

細野雅弘先生より

お人柄は優しく、親しみやすいので緊張せずにご相談に伺うことができます。
社会人としてのキャリアも極められ、人生経験が大変豊富で信頼できる占い師です。
複数の手技を使われますが、非常に高い精度で当てられるので驚きです。
占いだけでなく、チャネリングやヒーリングにも精通されるので、人生の諸問題を解決したい方はぜひ、一度、ご相談されるとよいと思います。


星有希那ホームページ

テーマ:占いカウンセリング - ジャンル:心と身体

チャクラを活性化する

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

忍野八海
忍野八海


あなたは、日々の食事で強い生命エネルギーを持った食べ物をとることで、エネルギーポイントであるチャクラを浄化して大きくすることが可能です。

有機栽培で育てられた新鮮な野菜や果物、穀物、絞られて20分以内の果汁などは全て、いわば生きている食べ物です。

添加物を多く含んだり、調理を加えすぎた生命エネルギーの弱い食べ物を減らし、生命エネルギーの強い食べ物を積極的に摂取することによって、チャクラに良い影響をもたらし、内なる導きをより強く感じられるようになります。

チャクラを活性化する方法として、エクササイズもとても有効です。

ジョギングやエアロビといった有酸素運動やヨガ、あるいは自然の中を散歩することでも、酸素がチャクラに行き渡りよりよく働くようになります。

それぞれのチャクラにあったクリスタルをあてることでも、チャクラを活性化することができます。

第1チャクラ(背骨の基部)には、レッドジャスパーやガーネット
第2チャクラ(おへその2.5センチ下)には、カーネリアンやヘマタイト
第3チャクラ(胸骨の下あたり)には、シトリンやトパーズ
第4チャクラ(胸の中心)には、ローズクォーツやエメラルド
第5チャクラ(のどぼとけ)には、アクアマリンやターコイズ
第6チャクラ(眉の間)には、水晶やムーンストーン
第7チャクラ(登頂)には、スギライトやアメジストなどがおすすめです。

また、花の香りでチャクラを開いたり、海塩のお風呂につかったり、マッサージを受けることもチャクラの活性化に有効な方法です。

以上の中で気になることややってみたいことがあったら、それは守護霊や天のサポートからのサインかもしれません。

ぜひ自分にあった方法を試してみてくださいね。


星有希那ホームページ

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

まず自分を愛する

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

フジだな
フジ(富士山本宮浅間大社)


今日のオラクルカード

Love Yovrself First
まず自分を愛する

自信を持てば、もっと魅力的に輝けます。
(ロマンスエンジェルオラクルカード)

素敵なロマンスを求めるなら、まず自分自身を眺めましょう。

もちろん、あたたかい目で、批判などせずに。

ありのままの自分を愛すれば愛するほど、人に愛されていることを感じ取る力が強くなります。

これは自分を大事にするために自分を信頼することを意味し、そうすればあなたはもっと積極的になれるかもしれません。

でも、心配しないで大丈夫です。

自分で境界を設けていてもなお、あなたはかわいい愛すべき人なのですから。

このカードは、まず自分を愛することの重要性を強調しています。

とりわけあなたがわ次の恋を始める心の準備をしているか、現在の関係を修復しようとしているときにはとくに。

自信がつくにつれて、あなたはより多くの愛情深い人々を引き寄せるでしょう。

その結果、互いに尊敬し合える健全な友情や恋がうまれるでしょう。

自分が愛が満たされていないからといって、他の人から愛を与えてもらっても、自分の心には届かないものです。

自分自信を愛することこそ、心の底から癒されて自信を取り戻すもとになるのです。

人に愛を与えるよりも、まず自分自身愛することを優先するようにしてください。

あなたが自分自身を健全に愛してこそ、初めて相手への愛が通じるものなのです。

もしも誰かに愛を吸い取られていると思ったら、そのまま否定せず与えましょう。

その人は自分自信を愛することが健全な癒しになると分からないのです。

その人がそのことに気づくまでは任せましょう。


星有希那ホームページ

テーマ:占いカウンセリング - ジャンル:心と身体

5月7日新月

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

白ツツジ
ツツジ(富士山本宮浅間大社)



5月7日土曜日4時30分は新月です。

新月を迎えてから48時間以内に、2個以上10個以下の願い事を書くと願いが叶いやすいと言われいます。

後日願いが叶ったら、お花のしるしをつけて、きれいな色を塗りましょう。

ボイドタイムは、7日土曜日11時10分から8日日曜日1時35分までです。

ボイドタイムとは、月を経由して地球にやってくる惑星からのエネルギーが遮断され、月の働きが無効になるとされる時間帯で、地に足がつきにくく、判断力に乱れが生じやすいと言われています。

新月の願い事をする時は、この時間帯を避けると良いでしょう

よって、願い事に最適な時間は7日土曜日4時30分から11時9分までと、8日日曜日1時35分から9日月曜日4時29分までとなります。

新月は、何かをスタートするのに最適な始まりの時期で、体や心のリセット、セルフヒーリングや浄化を行うと効果的です。



あなたの人生に起きることは中立的であって、ポジティブでも、ネガティブでもありません。

それをポジティブだとか、あるいはスピリチュアルだとか世俗的だとか、決めているのはあなたです。

あなたは、人生のさまざまなできごとの意味を何ひとつ理解してはいません。

自分でそれに意味を押しつけているだけです。

人生に起きることの意味を理解したいのなら、自分で意味づけすることをやめてください。

状況をそのままにしておいてください。十分にそれを感じます。

それがなぜ人生に起きたか、そのできごと自信に教えてもらってください。

そのことの中心に達したいのでしたら、「この状況をどう生かせば、自分をもっと完全に愛することにつながるだろう。わたしはまたどんなものを内にためこんで、与えないようにしているのだろう」とたずねてみます。

この問いかけで、あなたの問題の核心に入れます。

あなたがこの状況を処罰としてではなく、贈り物とみなすことにしたからです。

状況に自分なりの意味を与えるときは、いつも、それをあなたがだれかへの処罰として見ることになります。

人生のあらゆるできごとに対して、あなたの恐怖心がそうさせるのです。

あなたの恐怖心は、自分と他の人を非難します。

しかし、そうなっても驚かないでください。それはむしろ当然なのです。

無理に、恐怖心なしに生きようとしないでください。

恐怖心なしに生きるということは、あなたの想像の中で一番恐ろしい仮定ではないですか。

ただ恐怖心を認め、その中を通りぬけて、向こう側に出てください。

避難しているのだということに気づき、許しのなかでその中を通りぬけます。

いつでも選択があるからといって、他ならぬあなたが選択をしなければならないというわけではありません。

選択があるのを認め、それに気づくことで、選択の中を通りぬけてください。

あなたが救われるために、あなたは何ひとつすることはできません。

つまりあなたが何やかやをすれば、それはすべて、そこにあるものを発見する邪魔になるのです。

救いはもうそこにあります。あなたはもう救われているのです。

天から、あるいは他の人から、あるいはどこかの教会や神社や寺院から、救いを買いとる必要はないのです。


星有希那ホームページ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

5月5日

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

マーガレット16
マーガレット


5月5日10時42分は、二十四節気の立夏です。

旧暦4月巳の月の正節で、新暦の5月5日ごろです。

山野に新緑が目立ちはじめ、風もさわやかになって、いよいよ夏の気配が感じられてきます。

また、5月5日は端午の節句で、別名「菖蒲の節句」とも称し、昔から邪気を除くために菖蒲を軒に刺したり、菖蒲湯に入ったりする慣例があり、また男児のいる家では五月人形を飾り、鯉のぼりを立てるなどして、出世を祝います。

現在5月5日は、「こどもの日」として国民の祝日になっています。

端午の節句の起こりは遠く中国の古代にさかのぼります。

〈端〉ははじめを意を示し、〈午〉は午を示し、月のはしめの午の日をさします。

中国ではこの日を忌み、邪気を祓う行事を行いました。

5月5日になったのは3世紀ごろといわれていますか、これがわが国にも伝わり、幾多の変遷を経て今日に至っているわけです。

3月3日の女子の節句に対し、この日は男子の節句といわれ、桃の節句の雛飾りに匹敵するものとして、野外に鯉のぼり、屋内では武者人形や鎧兜を飾ります。

菓子は柏餅やちまきでともに戦国時代の携帯食糧の伝統と考えられます。

今年はまだ鯉のぼりを立てているお宅を見かけないのですが、戸建てが多い街や地方 へ行くと五月の空を泳ぐ鯉のぼりをよく見かけます。

男子(子ども)の健やかな成長を願う慣習は、いつの時代もの大事にされてきました。

子育てで愛情をかけることと、過保護なことは違うように、子どもの自立の芽を摘んでしまわないように気をつかいましょう。

自立や独立心を持ち始めると、親のいうことをきかなくなったり、話をしたがらなくなったりしますので放任にならない程度の距離をとりあたたかく見守る姿勢が大切です。

その結果はすぐには出なくて、何十年先になったりしますが必ず親子の絆が強くなると信じてやってくださいね。


星有希那ホームページ

テーマ:占いカウンセリング - ジャンル:心と身体

ブログ四年目

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
みなさまがしあわせになるようなメッセージを書いています。

応援する
↑応援してくださる方はクリックしていただけると幸いです。

あなたの愛と光が大きく輝きますように。

星有希那

ミツバツツジ
ミツバツツジ(山梨)


5月で私の書いているブログは3年がたち、4年目に入ります。

これまで3年をふりかえり良かったことは、ブログを書くことのよりその時に自分が何を思っているのかが分かるようになったことです。

書く習慣がなかったのですから、自分の本心が分かることや書き表すことで変わったと思います。

作文能力が上がったかというと、あまり変わらない気がします。

ただ、3年前のゴールデンウィークに最大に落ち込んだことが発端となり、内なる導きを受けて以来どんどん心が落ち着いてきました。

書くことが、心に溜まっているネガティブな感情やストレスが緩和されるのだと思います。

今や、ネットでの日記や会話が当たり前の時代になり、表現することに抵抗感はなくなっています。

その代わり、過度に指摘したり、集中攻撃、悪口が問題になってるのが現状でしょう。

このブログを目にした皆様の必然性を大切に、そのいただいたご縁を良きものにしたいと思いあるがままにブログを書いて行きますね。

また、内なる導きに従うことで願望や目標を達成するので、次の目標を立てていくのがわくわくして楽しみになります。

その目標は個性的でその人だけのオリジナルで良いのですが、導かれるメッセージはとてもシンプルなので最初は分かりづらく、静かに自分自身の内側に集中することを必要とします。

でも、内なる会話は永遠に続く謎解きのように、飽きることがありませんのでご安心ください。

ワンネス(すべてのものは一つに繋がっているということ)では、私のことを書くことにより、ブログを読んでくださった皆様への愛が通じると信じています。

先月「占い」だけのブログを開設して、このブログもさらなるパワーアップしてあるがままの私の「しあわせの中へ」を書いていきたいと思っています。


星有希那ホームページ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体